もう使わないけど捨てられない古い洋服、あなたのクローゼットにもたくさんありませんか?今回はあなたの洋服をリメイクしたりリサイクル、再利用の役立つ方法をご紹介します。

洋服は一人の人間を形にし、洋服は私たちを100万ドルの価値にもしてくれます。わたしたちは着たい服ともう着ない服、買ったけどもう着ない服もあります。どちらも流行遅れになってしまい、デザインにあきたりサイズが合わなくなってしまいます。でもいつか着るだろうと思いながら私たちのクローゼットに何年もたまっていき場所をとってしまいます。

チャリティーなどに余った服を寄付したり売りに出す方法もありますが、クローゼットをすっきりさせるもうひとつの方法は友達を呼んで洋服の交換会をするのもいいでしょう。この方法はもう着ない洋服を片付けられるだけではなく楽しめることもできますね。

では着たいと思わないけど、だれかにあげたくもない洋服はどうしたらいいのでしょう?

未使用の服を処分するときは、必要以上にもったいなく感じてしまったり、その服に対する思い入れで手放したくない服もあるでしょう。着たくもないしあげたくもない服はどのように処分したらいいのでしょう。これからリメイク方法や、クローゼットや洋服ダンスの中を変えられる面白い方法をご紹介します。

未使用のサリーを利用する。

洋服にデザインしなおす。

サリーはインドの女性が着ている上着ですが一番流行がなくエレガントな衣類です。デザインは気に入ってるけど何年も使っていないものもあります。特に結婚式に使ったサリーや母や祖母から受け継いだものなどそれぞれのサリーに思い出があるので、大事にとっておくのです。けれども処分しなくても、サリーは丈の長い生地なのでサルワール(ゆるいズボン)やカミーズ(チュニック)、ストールかスカーフなどにデザインし直して素晴らしいアイテムを作ることができるのです。バッグと一緒にカラフルな花柄スカートやドレスを着たら、エスニック風にモダン風にも表現することができます。

バッグやヘアーアクセサリー

食品雑貨のバッグは綿素材のサリーで作られており、天然資源を消費するビニール袋の排除につながります。日本で言うエコバックですね。

余ったサリーの生地は上品なヘアーアクセサリーにも使えます。ヘアースカーフやいろんな方法で留めることができます。自分好みのシュシュもできますよ。

サリーカーテン、ベットカバー、枕カバーにもなる

もう使わなくなったシルクや綿、刺繍の入ったサリーを利用してリビングルームやベットルームを古風に見せることも素敵なアイデアです。シルクのサリーは可愛いカーテンやベッドカバーや枕カバーなどに仕立てることができますよ。

サリーのアルバムカバーやプレゼントのラッピングに

サリーの生地をまたプレゼントのラッピングに利用し、個性を出すこともできます。またサリーの切れ端で家族のアルバムや好きな本のカバーに使い家宝であるサリーであなたの思い出を包んでみましょう。

古いトップやパジャマ、セーターを利用

もう着ないので再利用したい古い上着はノースリーブやタンクトップ、ホルタートップなどに変えてみましょう。

未使用の上着やドレスやシャツでもリフォームすることができます。キッチンのエプロンとして使ってみてもよいですよ。古くて未使用なパジャマはハンカチにリサイクルできます。また刺繍をしてより素敵なハンカチにすることもできますよ。

古くなったセーターは寒い季節用にマフラーに変えてもいいですよ。ペットのためにデザインして暖かい衣装を作るのもいいでしょう。何年も使わないコートは下の部分をカットして腰丈のジャケットにリメイクすることができます。

古い洋服に飽きてしまったら

リサイクルは古い服を全く新しいものに変える素晴らしいテクニックです。デニムやコーデュロイジーンズはサイズを変えて違う丈の長さのパンツにもなります。ジーンズを破ってダメージ加工をしたり、あて布をあてたり、刺繍を加えたりして完全に違う雰囲気にもなるのです。また染色することによって上着やパンツの色を変えることもできます。

また古いデニムはカットしてマグカップに貼りつけることもできます。またジーンズポケットもカットして厚紙や木製ボードに貼ってペン立てとして利用してもいいでしょう。いつもつけているバングルもデニム生地でカバーするとお洒落なデザインになりますよ。

アクセサリーで引きたてる

賢く買い物をしていい素材のアクセサリーを取り入れたら古い洋服に元気を加えることができます。アクセサリーは一時的に見た目を変えて古い洋服をノーマルな雰囲気から魅力的にすることもあります。例えば明るい色のハンドバックやクラッチなども全体的に魅力を引き立たせるし、大きめなアクセサリーも私たちの顔を明るくし洋服よりアクセサリーに目が行きポイントとなります。

口紅などのベーシックなものを身につけるだけでわたしたちのムードだけでなく洋服のムードも上げてくれます。

腕時計はオシャレを表現するだけでなく時間を守る人とイメージも出します。口紅などのベーシックなものを身につけるだけでわたしたちのムードだけでなく洋服のムードも上げてくれます。ベルトは不格好な上着や仕事着などを全体的に体のラインをよく見せてくれます。靴は歩くためだけではなくより背が高くほっそりとみせてくれます。サングラスは私たちの目を保護するだけでなく魅力的にも見せてくれます。スカーフはいろんな場面でいろんな巻き方がありスタイリッシュにみせてくれます。それぞれ基本的な役割とは別に私たちを魅力的にも見せてくれます。

コーディネート

クローゼットが衣類でいっぱいだったら何を着たいのか決められないでしょう。そこでいろんなタイプの洋服をミックスしたり合わせ方を変えてみましょう。意外にもいつもと違う合わせ方でトレンドを取り入れた新しい雰囲気を出すことができます。例えばプレーンな白いシャツを仕事で使うフォーマルなブレザーとジーンズ、アクセサリーをカジュアルに合わせるのはどうでしょう?週末のお出かけにもってこいですね。

違う方法でトップスを着ればその服の雰囲気が変わり引き立たせます。例えばジーンズにトップスをインしたり。スカートを合わせてみたり、長いイヤリングをつけてみたりしたらどうでしょう。これも印象がガラッと変わりますね。

再利用する

もう使わない衣類やタオルなどのアイテムでもう役に立たないのであれば、フロアーや窓、車などの掃除用具として使うといいでしょう。また子供の大好きなぬいぐるみの服などに縫い直して驚かせることもできますよ。

デザインし直したり家を一新することは私たちのワードローブを劇的に変えることができます。こういった工夫はお金を節約する趣味になることだけでなく、地球の天然資源を節約するための大きな貢献にもなるのです。このアイデアを参考にして衣類を処分する前に何かリメイクできないか考えてみるといいですね。


Recent Posts