家庭菜園と聞くと多くの人は尻込みします。なぜでしょうか?どうして家に庭を持つことを大変なことと考えるのでしょうか?今回はハーブ園をもつメリットについてインド人女性が語っています。

わたしはいつもハーブ園を作る夢を持っていました。リフレッシュ出来ると感じませんか?しかしいつもギリシャ語やラテン語のように難しく感じていました。ハーブ園をつくろうとしてもいつもその計画は先延ばしにしてしまいます。今回は少しの材料でハーブ園を作れるこつとメリットをご紹介します。

朝早く起きたり運動をしたり健康食を食べたりと生活にいいことを取り入れることは常に大変なことではありませんか?それと同じようにハーブ園を作ったり自宅で家庭菜園をすることも同じだと思っていました。それでもやっぱり家でハーブ園を作ろうとしたらきっとそこには決定的な理由とハーブ園を作らせるメリットがあるはずです。

詳しく説明していきます。きっと簡単だと感じるはずですよ。

ガーデンと呼ばれるものを聞くときれいなお花や木に囲まれた大きく広がった青々とした緑の庭をイメージしてしまいますね。そんなメルヘンチックな夢から目を覚まして現実に戻りましょう。小さなアパートの趣のあるバルコニーで可愛い鉢で育てる植物も庭と呼べるのです。私たちはそんな小さな美しさの中からガーデニングを始めることができるのです。裏庭など必要ないし一度鉢に植物を植えてセットしてしまえばいいことなのです。メンテナンスもとても簡単です。またバルコニーやテラスで有機栽培が簡単に始められる一式キッドもあります。

庭を見せることほど素敵なことはないですよ。次回友達が来た時にはハーブ園でお茶を一杯飲んでみるのはどうですか?またマサラチャイを家の同じハーブ園で作ることもできます。緑で囲まれるのは、いつも目を養い家のインテリアに新しいスペースを取り入れることができるのです。

小さな泥だらけの指が自然を学ぶ

昔からあることわざに、まずは家庭で学べとありますが、それは勉強を始める前に子供にとって、自然から学ぶことはたくさんあるということです。自宅にハーブ園があれば子供たちに植物に水をやったり育て方を教えたり、お世話の仕方など体験させてあげましょう。子供たちにこの生活リズムを作ってあげて自分たちの植物を育てさせてあげましょう。そして責任と達成感を感じるはずです。種をまいて何日間か待って初めて芽がでてくるのを見たとき子供たちの顔は笑顔になりますよ。それはまさしくプライスレスです。

ハーブを育てて免疫アップ

香りがあるものや野菜や果物とは別にバジルやパセリ、ミント、コリアンダーなどのハーブは医学的価値があるので免疫を強化するにはとてもよい植物です。毎日の食生活でハーブを作ることをおすすめします。マサラチャイを作ったりチャツネやスープに調味料として使ったりと料理をするうえでいろんな幅がきき、いいものを味わう事は食生活を楽しくさせてくれるはずです。何種類かのハーブは特にほとんどの子供がかかるインフルエンザにも効き安らぎを与えてくれます

それは本物の味である。

ハーブを食べるのは化学物質を避け、副作用がないというメリットがあります。ハーブを育てるのであれば有機肥料を用いて、農薬などは使わずメンテナンスをして下さい。また家庭菜園の植物は店頭などで買ったものより常に新鮮で料理に使うことができます。その新鮮さはいい味を保証してくれます。

安らかな気持ちにさせてくれる。

ガーデニングはわずかではありますが、心を落ち着かせる効果があります。あなたのカラダと心を若返らせて落ち着かせる、意味のある趣味の一つといえますね。実際私たちは日々いろんな事にせかされ、忙しいスケジュールを強いられている現代にはとても必要なことなのです。忙しい一日の終わりに庭を見てハーブティーで癒されることでしょう。

あなたの自宅にハーブ庭などがありますか?庭の思い出を共有して私たちと経験してみませんか?


Recent Posts